――創業百年に寄せて――

 

平素より丸栄水産工業株式会社に格別のご厚情を賜りまして、誠にありがとうございます。

 

本年、令和5年(2023年)で創業百年を迎えました。

大正12年(1923年)創業の海産物事業を1世紀に渡って続けてこられたのも、三陸の土壌と海の恩恵にあずかり、たくさんの数え切れない方々のご助力・ご支援・ご愛顧を賜り支えられたからに他なりません。

ここに厚く御礼を申し上げます。

 

民俗学者の柳田國男は、著書『豆の葉と太陽』(1941)の中で、三陸沿岸のこの辺りの地域を「浮世の外」と表しました。

「浮世の外」より初代は各地へ歩き回って行商し、商圏を拡大し、当時の日本通運を活用して遠隔地へ販売を広げました。近年においてはインターネットの発展によりオンラインショップを通しての注文販売をおこない、今日も南三陸の地から日本全国へ海産物をお届けしております。

 

百年の歩みを鑑みるに、耐え忍びと体当たりの精神を感じずにはいられません。

明治生まれの初代と大正生まれの先代は、戦争を体験し、貧しい時代を過ごし、日々様々な姿を見せる偉大なる海そして海産物の事業と対峙して、戦前・戦中・戦後と激動の時代を生き抜きました。その道たるや筆舌に尽くし難く、そのような代表を支えた家族一族と従業員に対しても同断、ただただ頭が下がる思いであり、恩と深い感謝の念は言葉で言い尽くせないものであります。

 

2011年には東日本大震災が発生、その後も混迷きたす世の動きとなっております。

この先の情勢がどうなるかはわかりませんが、この先も海と事業とに真っ向から向かっていくのみであります。

 

日頃お世話になっております関係各位、ご愛顧をいただいている皆様に、心より御礼申し上げます。

いただきましたご縁に改めて有り難きことと深く感じ入りますとともに、今後ともこのご縁が続きますことを切に願っております。

 

百年に内包される重みと意義とを感じつつ、創業百年に寄せた拙文とさせていただきます。

 

令和5年 1月
丸栄水産工業株式会社

こんにちは

宮城県 南三陸町の海産物専門店「南三陸うたつ丸栄水産」の、スタッフ便り(ブログ)のページです。

【三陸産】当店の定番商品

三陸産「汐うに」三陸産「汐うに」
汐うに
販売価格1,700円5,800円
在庫あり
三陸産 塩蔵わかめ三陸産 塩蔵わかめ
三陸産 塩蔵わかめ
販売価格280円1,480円
在庫あり
三陸産 塩蔵こんぶ三陸産 塩蔵こんぶ
三陸産 塩蔵こんぶ
販売価格420円800円
在庫あり